スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
入院便利用品
6年前の入院時と検査入院時を思い出しながら、「これがあれば便利」なものをいろいろ準備していきました

これはもう鉄板。
S字フック付きのかご。もちろん100均。 
便利グッズ1
 
術後、床頭台まで手をのばすのがつらくても、ベッドサイドのバーにこれがあればなんでも入れておけます♪
わたしはタオルやスマホ、ノート、筆記用具、文庫本などを入れていました。
 
ただのS字フックもいいんだけど、そこにビニール袋だと取り出すときなどガサガサ音がうるさくて、夜中は迷惑になるので。
 
ちらっと見えてる1mの延長コードと3口コンセントも便利でした~。
 
ひまつぶしに妹から借りた3DSも持ったので、スマホと3DSの充電が同時にできました♪

 

飲み物にはこれ。 
便利グッズ2
 
右の大会でも使っているアートマグにはパルカの写真
プリンタが調子悪くて写真を入れ替えることが出来ず、あぷちゃんの写真はスマホの中のみ・・・。
いつでも見えるところに置いておけば心が安らぎます
ほとんど歯磨き用でした
 
左のサーモスのマグは自動販売機で購入した暖かいものを入れておくのに便利。
病室には冷蔵庫はあるけど、保温庫はないから、ずっと暖かい飲み物が飲めます。
ホットのインスタント飲料も持ったけど、ポットはなかったし、病院内は暖房が効いていて、あまり寒くなかったので、ほとんど冷たいものしか飲みませんでした
 
 
食事がアレだったので、ふりかけは必需品。
今回はのりたまと大人のふりかけを持ちました。
あとは1階のコンビニに売っていたと、妹が小分けになった「ごはんですよ」(\25)を買ってきてくれたので、飽きなかった
 
ちなみにのりたま(大袋)は完食

 
 
マスクも持って行って正解。
夜中にのどがおかしくなって、せきこんだりしたので、寝るときはマスクをしたまま。
 
 
それにしても100均は便利用品の宝庫。
 
小さ目のシリコンラップは、食べかけのものにふたをするためにと買っていきましたが、夜のどが渇いたのにペットボトルのふたがあかなくて、術後だったのもあり、ちょっと心が折れかけたとき、これがあったので開きました
 
あとコレ
ワンタッチのふた
 
左はよくあるストロー付きのキャップですが、これは使わなかった。
でも右のワンタッチキャップが超便利でした
これに付け替えておけば、ペットボトルのふたをいちいち回さなくて良い!
術後、すべての動きを最小限に抑えたかったので、かなりありがたかった
 
ドライブのお供にも良さそうなので、パパにも購入
 

持っていけばよかった! というものは・・・
○洗濯洗剤&柔軟剤かな。
1週間じゃいらないかと思ってたけど、院内が暑くて汗をかいたので、パジャマを洗うため必要だった。
コンビニで高い洗剤買っちゃったよ
柔軟剤はなかったので、静電気がものすごかった
 
 
今はスマホ1台で何役もしてくれるから、かなりひまつぶし用品が減った気がする。
とはいえ、ナンプレと文庫本とゲームは持ってったけど。
種類が多いほうが良いのは確か!
 

スポンサーサイト
[2014/12/12 13:09 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<肩こりが・・・ | ホーム | 入院10日目(術後7日目)=退院日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://borderparca.blog137.fc2.com/tb.php/363-3254816e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。